植物オイルの不思議。

いろんなマッサージ用のブレンドオイルの成分をみては、
なんでだろう?と思っていたことが、本日解明しました。
植物性オイル(not精油)って面白い。

アロマテラピーというと、精油の効能やら香りがメインになって、
それ以外のものは、器材というくくりになってしまうことが多い現状。
しかし、結局のところ、直接肌に塗るなら、
精油云々の前に、キャリアオイル(精油を直接肌に塗れるよう希釈するベースのオイル)が、
重要なんじゃないの!?と、最近思ってまして、
キャリアオイル一覧を作って持ち歩いては、
その特徴や効果を覚えたりしていました。

でも、それぞれのオイルの成分自体がよくわかっていなかったので、
ただ、●●によいのはこれ。これとこれをまぜると肌によい!
といったものを丸暗記をしていたんです。
これってただの頭でっかち。

それが、オイルの不思議がちょっとわかった!気がする。
マカデミアナッツやアプリコットカーネルオイルは、
肌によく浸透するオイルなのに、なんでわざわざホホバオイルをまぜるのか?
それは、ホホバオイル=ワックスだから、
肌に浸透してすぐになくなってしまうオイルに足して、すべりをよくする。
酸化しやすいオイルを酸化しにくくする…
などの理由があるんだって。

面白い。
成分だけじゃなくて、使用感や鮮度なども大切なのねー。

もやもやしてた疑問がちょっと晴れました。
よかった。

まだまだ勉強しなくては。
そもそも植物オイルなのに、ワックスってすごいよね。
[PR]
by smoke24 | 2009-01-30 23:03 | 美容/ロハス的/暮らし


ねこ渇望中、誰かねこを…


by smoke24

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お知らせ

Twitterはじめました。
▼まとめ読みはこちら
・ twilog/sumitomisa

手芸ユニット「ねこと文鳥」として、布カバンや小物を制作しています。

ときどきお店やってます。
Handmade shop::ねこと文鳥::

exciteアトリエにて作品レシピ公開しています。

※相方文鳥嬢のブログ
小鳥のさえずり

※コメント大歓迎。いろいろ情報交換できたら嬉しいです。

※ここの写真は無断利用禁止です。

ファン

ブログジャンル

画像一覧