不活化ポリオ。

子供を産むまで、こんなに予防接種がたくさんあるとは知らなかった。
調べれば調べるほどなぜ?と思うことはたくさん出てきて、
かつ、怖いと感じることが多々あった。

中でもやっぱり一番怖いと思ったのは、ポリオの生ワクチン。
確率はすごく低いというけれど、
注射の後遺症で小児まひがでることがなきにしもあらず…という。

家族で相談して、うちは不活化ワクチンにした。
国の承認がなかったので、もちろん実費。
(生ワクチンなら無料)
保育園に入園する前にと、0歳の段階で、3回終了。
5500円×3=16500円
こう書くとかなりの出費だ。

その、不活化ワクチンがこの9月から、




国の承認を受けて無料接種できるようになるという。
これでもう悩まずに済むし、とても喜ばしいことだと思う。
でも、なんでこんなちょっとの時期でこんなに違うのか…
と納得できない部分も。

無理だとは思うけど、遡って助成とかできないものか、
その16500円があればその分、家族にかけられたことがあったよねと思う。
近くの小児科で打てなかったから隣町まで行ったし。

うちには、幸い不活化でという選択肢があった。
でも、正直この費用に悩んで、生ワクチンを飲ませた人も多いはず。
お金のせいで安全なことができないというのは、悲しい。

そんなことこれからいくらだってあるよ!と突っ込まれそうだけど、
なんか納得いかない。

うちの地域では、水疱瘡もおたふくもロタもB型肝炎も任意接種(助成なし)。
肺炎球菌、ヒブのみ助成があった。でも、1回4〜6000円はかかった。
これも、3回ずつだっけ……?
地域によってこういった助成も全然違うらしい。

子育てするなら福祉の充実も考えて、
住むところを選ばなきゃいけないんだなとしみじみ。
でもね、都内でいうと人が住みにくい(都心&家賃高すぎ!)ところが、
その分、福祉が充実していたりするんだよね…
住みやすいところはその分、子供が多いから充実できないっていうジレンマ。
保育園問題もそうだよね。
働きたいのに認可に入れないから無認可に入って、
収入とどっこいどっこいの保育料を払うという……
むう。

国は、少子化だから子供産んで!という対策をしようとしているはずなのに、
実際にはありがたいと思えることが少ないなぁと、
子育てしづらい世の中なんですけどー。
と、なんだか考えてしまった朝。

このままじゃ、専業主婦になれる気がしないわー。
個人的には、意外と向いてると思うのに(笑)
[PR]
by smoke24 | 2012-08-24 07:05 | 徒然小ネタ


ねこ渇望中、誰かねこを…


by smoke24

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お知らせ

Twitterはじめました。
▼まとめ読みはこちら
・ twilog/sumitomisa

手芸ユニット「ねこと文鳥」として、布カバンや小物を制作しています。

ときどきお店やってます。
Handmade shop::ねこと文鳥::

exciteアトリエにて作品レシピ公開しています。

※相方文鳥嬢のブログ
小鳥のさえずり

※コメント大歓迎。いろいろ情報交換できたら嬉しいです。

※ここの写真は無断利用禁止です。

ファン

ブログジャンル

画像一覧